忍者ブログ

僕の公務員試験全記録

以前受けた公務員試験の受験記録を掲載しています。 参考になれば幸いです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

捗らない勉強

さあ、受験の決意は固まった。あとは勉強!まずは前も使った勉強法の本を買ってきて参考書や問題集の選定、勉強計画を立てて実行、受験自治体の研究もしないとね…そんなことを年明けから始めた。参考書や問題集も必要なものはひととおりamazonで買い集めたし、毎日やるような科目は早速勉強を始めた。しかし…

進まない。まー、進まない。これが「仕事をしながら」という意味なのかと思い知った。前回は(後のことを考えずに)とりあえず会社を辞めて勉強に専念できた環境があった。でも、今回はそうはいかない。残業することもあるし、休みが用事でつぶれることもある。仕事の中で難しいことがあれば勉強する気分にならないときもある。そしてなにより、これが大違いなのだが、「落ちても仕事を失うわけではない」。これは取り組むモチベーションとしてはかなり大きな違いになったように思う。現状に不満があっての受験ではないので、ふとした時にやってくる「なんで受けようとしてるんだろう」という素朴な疑問への対応には苦慮することになった。

そんなモチベーション維持との格闘はありつつも、細々と勉強は継続。そのうち大体の勉強に費やせる時間が決まってきたので次のように活用した。
①朝の通勤電車内…文章理解(英文)対策
②出勤前の喫茶店…専門試験対策の問題集
③帰りの通勤電車内…読み物系(時事対策や講義本などの参考書)
④平日夜…文章理解・判断推理・数的推理の問題演習
⑤休日午前…専門試験対策の問題集

①は元々朝早く家を出ていたので、電車がそれほど混んでいない時間帯を活用。少なくとも文章理解の半分(以上)が英文ということに衝撃を受け(前からそうでしたっけ?)毎日対策を行った。②はこれも元々始業時間の1時間半前くらいには職場最寄駅に到着するというとんでもない行動を取っていたので自然な時間割。この時に新聞を読むというのは日々の楽しみのひとつなのでそこは削らず、勉強に充てられたのは正味30分ほど。問題演習がこれだけで足りるわけないというのと、経済学みたいないろいろ書きながらじゃないとできないような科目には向かないため、いずれにせよ休日等での補充が必要だった。③はもうこのくらいの時間になると読み物系くらいしか体が受け付けない(英文とかムリ!みたいな)ので、普段読んでいる小説などを『速攻の時事』とかにせめてチェンジした。今考えれば、朝やったことや前日やったことの復習に充てればもっと効率的だったかもなと思う。④はできるだけ毎日。酒飲んで帰ってきてもせめて解説くらいは読むことに(なるべく)していた。⑤はまあ普通必要。勉強ばかりしていたくなかったので、午後からは好きなことができるように早起きして取り組んでいた。

拍手[1回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[03/18 読者]
[01/24 通りすがり]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

忍者カウンター

Copyright ©  -- 僕の公務員試験全記録 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]