忍者ブログ

僕の公務員試験全記録

以前受けた公務員試験の受験記録を掲載しています。 参考になれば幸いです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

不言実行の方針など

受験に向けていくつか決め事をした。
①親には受かるまで言わない
②1回しか受けない
③落ちたら今のところで暮らすと腹をくくる
の3つだった。

①は余計な期待をさせないということだ。もちろん、受験するときは(市内なのだから)妻の実家に泊まらせてもらった方がお金も浮く。それはそうなのだが、プレッシャーも大きくなるのと、落ちたときの落胆もひどくなる。知らなければ無駄な期待も過度な心配もしなくてよい。「知らない方が幸せ」なのだ。

②は今の会社における僕の立場も関係する。受験を決意したその年の前年、僕は社内の昇任試験にパスした。給料もわずかながら上がったし、少々困難な仕事も任されるようになった。また、これはわが社のルールなのだが、昇任すると昇任翌年か3年後のどちらかのタイミングで、必ず他の部門に異動することになっている(ここでいう他部門異動とはただの部署間異動ではなく、民間会社などでは転職に近いくらいの変化を指す)。そしてこの異動年というのが僕の場合は受験の翌年なのだった。つまり受験年はどちらにせよ、今の職場での最後の年。僕の周囲は僕が今年度でいなくなるというのを最初から分かっている状況なのだ。だから逆に言えば、受かって転職してもそれほど迷惑をかけずに済むし、もし落ちたら落ちたで社内での新天地にチャレンジしていくことになる。そんなタイミングはこの受験年しかないし、翌年同じことをすると周囲に多大な迷惑がかかる。やるならこの1回だけと決めた。そう決めれば③の腹もくくれるだろう。そう思った。

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[03/18 読者]
[01/24 通りすがり]

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

忍者アナライズ

忍者カウンター

Copyright ©  -- 僕の公務員試験全記録 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]